忍者ブログ




[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



[PR] |
お肌のための禁煙
■ リセットビューティー ■
お金をかけないアンチエイジングスキンケア たった14日間で10歳若返るのは簡単!
噂のビューティー”宮原もとみ”が伝授する 女の人生を変える極上スキンケア術 


たばこが肌に良くないと、よく耳にしませんか?
確かに、たばこを吸う人には、顔に透明感がない人も多いようです。
でも、何故タバコが肌に良くないのでしょうか?


たばこが肌に悪い、ってよく言われていますよね。
でも、たばこの何が肌に悪いのかは、あまり知られていません。
実際に、たばこを吸う人には、顔に透明感がない人も多いです。
このようなことは、実は、たばこに含まれるニコチンの働きによることなのです。

ニコチンは、血行を悪くしてしまいます。
だから、顔色だけでなく、肌の色全体がくすんでしまいます。
また、たばこは、ビタミンCを奪ってしまうのです。

ビタミンCには、ソバカスやしわを防止してくれる効果がります。
だから、意識してビタミンCを摂取している人は、多いでしょう。
たばこは、その大切なビタミンCを奪ってしまうために、喫煙は肌に悪いと言われています。
しかも、奪ってしまう量が半端ではないのです。

たばこを1本吸うと、レモン25mg以上のビタミンCが壊されます。
ですから、肌に良いと言われている化粧品をせっかく使っていても、たばこを吸ってしまうと、元も子もありません。
というよりも、それ以上のものを失うということですね。

30代くらいまでは、たばこを吸うかどうかで、そこまで肌の違いを感じないかもしれません。
けれど、大げさな話ではなく、身体の中では、一本吸うごとに老化を促進しているのは確かです。
「喫煙者は、10歳は老けてみえる」
という言葉は、あながち嘘ではないのです。

肌に悪いと言われていても、なかなかたばこを止められないという人も多いですよね。
その時は、「こんな肌になりたい!」と思うモデルや女優などの写真やポスターなどを、目に見えるところに貼っておくというのはいかがでしょうか。
禁煙すれば、こんな肌になれるかもというイメージが、禁煙を助けてくれるかもしれません。

PR


お肌のための禁煙 | TrackBack(0) | お肌

トラックバック

トラックバックURL:
あなたもきっと良くなる!
アトピー性皮膚炎を
自分で改善する5つの法則


■ リセットビューティー ■
お金をかけないアンチエイジングスキンケア 噂のビューティー”宮原もとみ”が伝授する 女の人生を変える極上スキンケア術 



あなたもきっと良くなる!
アトピー性皮膚炎を自分で改善する5つの法則


■ リセットビューティー ■
お金をかけないアンチエイジングスキンケア たった14日間で10歳若返るのは簡単!
噂のビューティー”宮原もとみ”が伝授する 女の人生を変える極上スキンケア術 


| 皮膚・お肌を大事にしましょう |

ブログテンプレート
忍者ブログ[PR]